トップ > プレスリリース > 印刷検査照合システム販売開始

2012年01月10日
印刷検査照合システム「プルーファイラー」・「プルーフランナー」販売開始

株式会社クロスリンク・パシフィック(本社:東京都新宿区・www.crosslinkpacific.co.jp)は、独アイシー(Eye C)社と販売代理の合意に達し、同社の印刷検査照合システム「プルーファイラー」及び「プルーフランナー」の国内販売を開始する。

「プルーファイラー」はスキャナーで取り込んだサンプルデータと、マスターデータと比較し欠陥を検出する、印刷検査照合システムである。

簡単な操作性を持つ一方、厳しさを増す印刷業界の品質要求、特に医薬品分野における高水準の品質に対応した優れた検出精度を持つ。 マスター、サンプルデータ共に、PDF、Bitmap、Tiffファイルを採用することもでき、シール・ラベル業界をはじめオフセット印刷等のプリプレス検査にも使用できる。

「プルーフランナー」は、全品検査を目的としたインライン型の検査照合システムである。細長いラベル等に対応したラインセンサーを採用。4000画素のセンサーによる高精度・高速の検査を実現した。 また、画像の取り込みには2枚のミラーを使用することで、カメラの小型化を実現している。

【用途】

  • シール・ラベル等のマスタ、サンプルの照合検査
  • パッケージの照合検査
  • 能書・効能書などの照合検査
  • プリプレスにおけるデータの照合検査

【特徴】

  • 1・細かな設定による優れた検出精度
  • 2・簡単操作
  • 3・PDF等のデータ同士の比較検査も可能
  • 4・バーコード、エンボスの検査にも対応する豊富なオプション

詳細に関しては、株式会社クロスリンク・パシフィック営業部(03-5919-2120)までお問い合わせ下さい。